主要国別データ、業界動向、売上高、2024年までの地域予測による市場規模による2021年のファイバーガラスメッシュ市場の成長分析

ガラス繊維メッシュ市場についての簡単な説明:ガラス繊維メッシュは、テープやフィルターなどの新製品を作成するために使用されるガラス繊維糸のきれいに織られた十字形のパターンです。フィルターとして使用する場合、メーカーがPVCコーティングをスプレーして強度を高め、長持ちさせることは珍しくありません。
2020年12月15日(Expresswire)—グローバルな「ファイバーグラスメッシュ市場」2021-2024調査レポートは、ファイバーグラスメッシュメーカーの市場状況に関する主要な分析を、最良の事実と数値、意味、定義、SWOT分析、専門家の意見、および世界中の最新の開発。レポートはまた、市場規模、ガラス繊維メッシュの売上高、価格、収益、粗利益と市場シェア、コスト構造と成長率を計算します。レポートは、さまざまなアプリケーションセグメントによるこのレポートとテクノロジーの販売から生み出された収益を考慮し、ガラス繊維メッシュ市場の117ページと詳細な目次に広がる市場データの表と図を参照します。

COVID-19は、主に3つの方法で世界経済に影響を与える可能性があります。それは、生産と需要に直接影響を与えること、サプライチェーンと市場の混乱を引き起こすこと、そして企業と金融市場への経済的影響です。

最終報告書は、この業界に対するCOVID-19の影響の分析を追加します。
このレポートでCOVID-19の影響がどのようにカバーされているかを理解するには–サンプルをリクエストしてください
この調査の目的は、過去数年間のさまざまなセグメントおよび国の市場規模を定義し、今後5年間の値を予測することです。レポートは、調査に関与する地域と国のそれぞれに関して、業界の定性的側面と定量的側面の両方を組み込むように設計されています。さらに、レポートはまた、ガラス繊維メッシュ市場の将来の成長を定義するドライバーや抑制要因などの重要な側面に関する詳細情報を提供します。
ガラス繊維メッシュ市場の範囲:

2010年、GlassFibreEuropeは、中国企業のChongqing Polycomp International Corp.、Jushi Group、およびNew Changhai Groupが、近年、大量の不当な価格のグラスファイバーロービング、チョップドストランド、ヤーン、マットをヨーロッパ市場に投棄したと主張しました。同時に、EUは中国原産のガラス繊維メッシュ生地のアンチダンピング調査を開始します。余姚明田グラスファイバー株式会社、グランドコンポジット、江蘇天宇ファイバー株式会社などのグラスファイバーメッシュの主要な輸出業者が関与しました。このイベントは、中国のグラスファイバーメッシュ業界に大きな打撃を与えました。

5年後、中国ガラス繊維産業協会、中国複合材料産業協会、寧波市議会の積極的な協力により、寧波ガラス繊維企業は江蘇、山東などの場所を招待しました16の大規模ガラス企業が寧波、EUガラス繊維グリッドファブリックに来ましたコンセンサスに達するための問題のアンチダンピングケースレビュー調査。

業界へのアクセスのしきい値が低いため、山東省、河北省、浙江省、江蘇省、およびその他の中国の他の場所には、大容量で非常に安い価格の生産者がたくさんいます。それらはガラス繊維メッシュの品質を低下させ、この現象は過去数年間の困難な時期の後、業界の健全な発展を混乱させ、中国の業界はより秩​​序ある競争状況の到来を告げるでしょう。

New Researchの調査によると、グラスファイバーメッシュの世界市場は今後5年間で約3.4%のCAGRで成長し、2019年の4億8,260万米ドルから2024年には5億7,160万米ドルに達すると予想されています。
このレポートは、グローバル市場、特に北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、南アメリカ、中東、アフリカのグラスファイバーメッシュに焦点を当てています。このレポートは、メーカー、地域、種類、およびアプリケーションに基づいて市場を分類します。

ガラス繊維メッシュ市場レポート2020のサンプルコピーを入手する
レポートはさらに市場の開発状況と世界中の将来のガラス繊維メッシュ市場の動向を研究します。また、ガラス繊維メッシュ市場のセグメンテーションをタイプ別およびアプリケーション別に分割して、市場プロファイルと展望を完全かつ深く調査し、明らかにします。

主な分類は次のとおりです。
●C-ガラス
●E-Glass
●その他

主な用途は次のとおりです。
●外壁断熱材
●建物の防水
●その他
地理的に、このレポートはいくつかの主要な地域に分割され、2014年から2024年までのこれらの地域での売上、収益、市場シェア、およびファイバーガラスメッシュの成長率をカバーしています。

●北米(米国、カナダ、メキシコ)
●ヨーロッパ(ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、ロシア、トルコなど)
●アジア太平洋(中国、日本、韓国、インド、オーストラリア、インドネシア、タイ、フィリピン、マレーシア、ベトナム)
●南アメリカ(ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなど)
●中東とアフリカ(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)
このグラスファイバーメッシュの市場調査/分析レポートには、次の質問に対する回答が含まれています


投稿時間:2021年1月11日